デリケートゾーンの黒ずみ対策美白ケアについて

デリケートゾーンの黒ずみの美白ケアについて

デリケートゾーンをふと鏡で見て見たらビラビラが真っ黒だった・・・。これは見た瞬間かなりショックですよね。私も「えっ??」と思った瞬間を今でも覚えています。

 

これはIゾーンの皮膚が0.8mmと薄く、下着などの摩擦から守るためにメラニン色素が定着してしまった状態で誰もが“黒ずんでいる”ものなのです。

 

でもやっぱり「黒いより白いほうがいいー。」と思うのは、やっぱり彼氏に心から愛されたいからー。その気持ちは何よりも大切にしたいものです。それでは愛され彼女になるためにひと手間かけて頑張っちゃいましょう。

デリケートゾーンの黒ずみはどんどん黒くなる!?

デリケートゾーンの黒ずみは病気ではないので、放っておいても健康上は何の問題もありませんが、放っておくと下着などの摩擦によってどんどん黒くなっていってしまいます。

 

でもだからといって、ゴシゴシ洗うと逆効果。白くなるどころか黒さが増していって、さらにかゆみや臭いの原因になってしまいます。

 

デリケートゾーンの黒いビラビラを白(ピンク)にするためにはデリケートゾーン専用のケア商品を使う必要があります。

 

デリケートゾーン専用のケア商品としては、石鹸・クリーム・美容液などがあります。その他の方法としては「美容外科で薬を処方してもらう」や「VIO脱毛と美白を同時に行うエステサロン」を利用するなどがあります。

 

デリケートゾーンの黒ずみ対策は自宅でしたい

 

デリケートゾーンの黒ずみ対策は、一番効果があるのは美容クリニックで処方されるクリムなどです。美白成分は肌への刺激が強いため通販で販売されている商品はやはり効果が少ない傾向にあります。

 

でも、デリケートゾーンを人に見られるのは恥ずかしいので、人に知られないように自宅で行う女性が多いです。

 

自宅ケアで効果を少しでも早くだすためには
・美白効果のある専用石鹸で洗う
・美白クリームや美白ジェルを使用する
・美白サプリメントを飲む

 

という最強のトリプル美白を行うことを視野に入れても良いでしょう。

 

もしくは、専用石鹸から始めて効果が出なければ一つずつアイテムを増やしていくという方法もあります。

 

美白効果はやはり個人差がありますし、何よりもデリケートゾーンは皮膚が薄く刺激に弱いので成分をしっかりと見極めていくことが大切です。

 

・美白成分配合のデリケートゾーン専用石鹸
女性のデリケートゾーンケア石鹸【ペマエンジェル レディハート】

 

・デリケートゾーン専用美容液
デリケートゾーン黒ずみ・ニオイケア美容液【ピンキープラウド】

 

エステサロンや芸能人が多数愛用中♪
・デリケートゾーン集中薬用美白美容液
無添加・低刺激な黒ずみケア薬用エッセンス【ヴィエルホワイト】

 

・美白サプリメント
クリアな透明感 セラミドファイン

 

 

美白サプリメント「セラミドファイン」について

 

 

当サイトで紹介している美白サプリメント「セラミドファイン」は、全身のターンオーバーを正常にすることで黒ずみがアカとして剥がれ落ちていきます。さらにメラニンの生成を抑えて保湿力もUP。

 

日焼け止め効果もあるので、全身の美白ケアとして十分に活用することができます。デリケートゾーンの美白効果を早く出すために、全身の美白を狙ってサプリメントのセラミドファインは特におすすめです。

■潤う×白/日焼け止めサプリメント セラミドファイン


■ジャムウ石鹸ランキングサイト


■デリケートゾーン用ボディウォッシュ&石鹸

関連ページ

デリケートゾーンの黒ずみ・美白にニベアや馬油を使ってはいけない理由
デリケートゾーンの黒ずみ・美白にニベアや馬油、ワセリンやオロナイン軟膏はどうだろうという話ですが、ほとんど効果はないようです。
デリケートゾーンの黒ずみの原因
デリケートゾーンの黒ずみは正しく対処することで解決することができます。自信を持って愛される女性を目指すために頑張りましょう。
デリケートゾーンの美白ジェルについて
デリケートゾーンのトラブルを根本的に解消して、24時間365日すっきりさわやかに過ごせるように徹底ケアをしましょう。まずは、自分に合うものを探すことから始めます。