デリケートゾーンケアの知識

デリケートゾーンの美白は石鹸・クリーム・美容液・サプリメントと、種類も豊富で内側と外側からのアプローチが可能です。その中でも、当サイトに来てくれた女性には本当に良いものを選んで欲しと思い、念には念を入れて選んだのが「ホワイトベール・ディープクリアジェル」です。

 

 

続きを読む≫ 2017/01/07 00:14:07

デリケートゾーンの黒ずみの原因は“摩擦などによる刺激”にメラニン色素が反応するからです。特に日本人は黒ずみ(色素沈着)をしやすい肌質なので、特別なケアをしない限りはIゾーンのビラビラなど黒ずんでいるのが通常です。

 

まずは黒ずみの原因を知ってから、対策やケアをしましょう。大丈夫!絶対にキレイになります。

 

続きを読む≫ 2017/01/06 12:16:06

デリケートゾーンをふと鏡で見て見たらビラビラが真っ黒だった・・・。これは見た瞬間かなりショックですよね。私も「えっ??」と思った瞬間を今でも覚えています。

 

これはIゾーンの皮膚が0.8mmと薄く、下着などの摩擦から守るためにメラニン色素が定着してしまった状態で誰もが“黒ずんでいる”ものなのです。

 

でもやっぱり「黒いより白いほうがいいー。」と思うのは、やっぱり彼氏に心から愛されたいからー。その気持ちは何よりも大切にしたいものです。それでは愛され彼女になるためにひと手間かけて頑張っちゃいましょう。

続きを読む≫ 2016/12/29 15:17:29

デリケートゾーンはVIOの3つに分けることができます。Vはアンダーヘアの部分でOはお尻の丸い穴、Iはその間になるのですが、Vゾーンのアンダーヘアをカミソリで剃った後の足の付け根部分のケアにニベアや馬油を使うならともかくIゾーンは絶対に塗らないようにしましょう。

 

何故なら、デリケートゾーンには善玉菌の表皮ブドウ球菌と悪玉菌の黄色ブドウ球菌がいるので、デリケートゾーン用以外のケア商品を使うと二つの菌のバランスが崩れてしまう原因になってしまいます。

 

もし、どうしても使いたいのであれば専用のもので、正しくケアをしましょう。

 

特にニベアや馬油は保湿で有名で価格も安いのでデリケートゾーンに使いたいという気持ちも分かるのですが、デリケートゾーンを保湿する・デリケートゾーンを美白するという観点からみると効果は期待できません。

 

実際に塗ってみた方に聞いてみると、「効果もないけどトラブルもない・・」とのことなので、特に塗ったからと言ってトラブルが起きる心配はありませんが、どうせ塗るなら効果を期待できるものを塗りましょう。

続きを読む≫ 2016/12/27 23:51:27
■潤う×白/日焼け止めサプリメント セラミドファイン


■ジャムウ石鹸ランキングサイト


■デリケートゾーン用ボディウォッシュ&石鹸