デリケートゾーンの脱毛について

デリケートゾーンの脱毛について

今ではおしゃれの常識となっているVIO脱毛。脱毛することによってすそわきがが軽減されるとか悪化するという噂がありますが、すそわきがやニオイ・黒ずみなどの悩みはどう変化するのでしょうか。

 

デリケートゾーンVIO脱毛の種類

脱毛にはエステサロンで行うIPL脱毛などと、クリニックで行う医療レーザー脱毛の2種類に大きく分けることができます。

 

IPL脱毛は抑毛・減耗効果しかないのでしばらくすると生えてくる一方で、医療レーザー脱毛は永久脱毛をすることができます。

 

アンダーヘアをキレイなVに仕上げようとする場合、エステ脱毛は10回〜18回、医療レーザー脱毛は5〜6回が大体の回数の目安になります。(毛質・毛量・脱毛の種類・サロンやクリニックによって異なります)

 

費用は、きちんとしたエステ脱毛であればクリニックとほぼ同じ価格帯となっています。(集客で格安でVIO脱毛を行っているサロンもありますが、私は行く気にもならないので紹介もしません。)

 

エステ脱毛とクリニック脱毛のどちらがおすすめ?

 

基本的に、永久脱毛ができる医療レーザー脱毛がおすすめです。

 

但し、脱毛はほどほどでいいので黒ずみケアもプロに任せたいという方には、ハイジニーナ専門のサロンもお勧めだったりします。
>>>脱毛とエステのプリート

 

ハイジニーナの脱毛と美白ケアを同時に行うことも可能。さらに専門店ならではの技術力の高さも魅力の一つです。

 

ハイジニーナのムダ毛をキレイにしたのはいいけど、黒ずみが目立つようになってしまった・・・なんてことになったら悲しいですもんね。でも、プロに任せてしまえば安心で確実です。

 

見えない場所だからこそキレイにして、自信のある女性になりましょう。

 

すそわきがは脱毛するとどうなる?

 

そすわきがについては、脱毛をすると軽減されるとか悪化するという噂がありますが、ニオイの元であるアポクリン腺が脱毛によって増えたり減ったりすることはありません。

 

但し、ニオイが発生するのはアポクリン腺から出てきた汗を雑菌が分解するときなので、雑菌が増えやすい環境を改善して清潔に保つという意味では脱毛は有効です。

 

まずは、脱毛前後の保湿ケアをしっかりすること。脱毛後もケアクリームを塗ったり、下着を通気性の良いものに変えるなどして手入れをすること。

 

などを意識することで、ニオイへのアプローチはかなり有効です。

 

でも、すそわきがではないのに「私、すそわきがかも・・・」と感じている女性も多く、すそわきがでなければ体内環境を整える(老廃物を排出して善玉菌を増やす)、汚れが付着しやすいムダ毛を整えるなどを行うことで、かなりニオイが和らいできます。

 

デリケートゾーンの自己処理について

 

デリケートゾーンはデリケートな部分だけに自己処理はおすすめしません。どうしてもしなくてはいけない部分は、下着や水着からはみ出るムダ毛を電気シェーバーなどで軽く剃る、長さを整える程度で充分。それ以上してしまうとトラブルの原因となってしまいます。

 

デリケートゾーンは皮膚が薄く、カミソリ負けをしやすく、また剃った毛が生えてきたときチクチクしてしまいます。なので、できれば電動シェーバーよりもヒートカッターの方が手入れ後も快適に過ごすことができます。

 

そして、ニオイや黒ずみは専用のケア商品を使うとトラブルを起こすことなくキレイにすることができます。

 

デリケートゾーンは自分の心を労わるように

 

 

デリケートゾーンの悩みはコンプレックスとなって自分に自信をなくしてまうように、心と深く関わりのある部分です。ニオイや黒ずみが気になって、過剰洗浄や間違った手入れをしてしまうと心の傷は深まるばかり。

 

まずは、優しく優しく丁寧に扱うこと。

 

自分で扱いきれないならプロに任せることも大切です。一歩ずつ確実にキレイにしていきましょう。悩みが一つずつ解消されていくごとに、自分では気づかない魅力が発揮されて誰をも惹きつけるようになります。

■潤う×白/日焼け止めサプリメント セラミドファイン


■ジャムウ石鹸ランキングサイト


■デリケートゾーン用ボディウォッシュ&石鹸

関連ページ

デリケートゾーン(vio)の剛毛の手入れ法
デリケートゾーン(vio)の剛毛はどうやって手入れをするのか、男性はムダ毛の何が気になるのかをまとめています。ふわふわでしなやかなアンダーを目指しましょう。
デリケートゾーンはヒートカッターで自己処理するといい
デリケートゾーンのアンダーヘアの自己処理はヒートカッターを使うと毛先が丸くなりチクチクしません。そして、ゴワゴワ・ぼさぼさヘアもしっとりふわふわにしましょう。