デリケートゾーンのかゆみケア

デリケートゾーンのかゆみケア ムレと乾燥を一緒にケアする方法

時々、かゆくてたまらないデリケートゾーン。周囲に気づかれないように、我慢するのに必死になってしまいます。

 

Iゾーンの主なかゆみの原因はムレて雑菌が繁殖しているか、ナプキンが肌に合っていない・下着の素材が合っていない・下着を洗う時の洗濯洗剤や柔軟剤が合っていないなどで、Vゾーンは乾燥などがあるかと思います。

 

デリケートゾーンのかゆみを感じている人はどのくらい?

デリケートゾーンは、女性の悩みランキングの上位にいつも入るほどかゆみや臭いで悩んでいる人は多いです。かゆみについては約50%、2人に1人はかゆみに悩んでいることになります。

 

化学繊維素材の可愛い下着にガードルとストッキング。それから服を着るのですから、それはもう雑菌の温床となって当たり前です。まずは、雑菌が繁殖しない環境を作ってあげましょう。

 

 

デリケートゾーンとウォシュレットの関係

 

デリケートゾーンを清潔に保つためにウォシュレットが有効ですが、ウォシュレットがデリケートゾーンのトラブルの原因となっていることも多いです。

 

頻繁にウォシュレット(ビデ)を使っているのに、かゆみや臭いが治まらない

 

こんな事を感じていませんか?この場合、明らかにウォシュレットの使い過ぎで自浄作用のある善玉菌を洗い流してしまっているために起きるトラブルです。

 

まず、ウォシュレットの使用を中止すること。神経質なまでに拭き取るなどの行為はやめてナプキンをこまめに取り換える、それでも気になるようならお風呂に入った時にデリケートゾーン専用石鹸を使用するだけでもスッキリ感が違ってきます。

 

それでも生理中のかゆみが治まらなければナプキンが肌に合ってないのかも。

 

・ウォシュレット(ビデ)の使用を中止する
・デリケートゾーン専用石鹸を使う
・ナプキンのメーカーを変えてみる

 

これで、ほとんどのかゆみは感じなくなることと思います。

 

ただし、かゆみと一緒に痛みを感じる場合は炎症を起こしている可能性があるので、早急に婦人科を受診しましょう。

 

IゾーンのムレとVゾーンの乾燥はどうケアする?

 

乾燥してもムレても痒くなってしまうデリケートゾーン。敏感肌だとデリケートゾーン専用石鹸すらもヒリヒリしてしまう事があります。

 

そこで@COSMEでランキング1位を獲得したこともあるこちらの石鹸がおすすめ♪
女性のデリケートゾーンケア石鹸【ペマエンジェル レディハート】

 

 

ぺマエンジェルレディハートの口コミ

敏感肌の私でも使えました。

 

今までいろんなデリケートゾーン専用石鹸をつかってきたけど効果なし。やっと納得のいく石鹸に出会えて大満足です。

 

洗った後の潤いが凄いです。

 

 

ペマエンジェル レディハートはローズの香り配合。泡立ちが良く大きめの石鹸なのでコスパ良し!顔にも使える優れものです。さらに美白成分もたっぷり含まれているので黒ずみ対策にもおすすめです。

 

デリケートゾーンの悩みを解消して大人女子に

 

 

デリケートゾーンの臭いやかゆみが気になっていると、自分に自信をなくして魅力が半減してしまうものです。

 

女性は誰もが魅力的!悩みを解消して本来持っている魅力を取り戻しましょう。

 

デリケートゾーンをケアすることによって、自分自身を大切にするということを実感することが出来れば、周囲の誰もが優しく接してくれるようになります。

 

人間的魅力は、どれだけ自分を愛せるかで変わって来ます。心から自分を愛して、人間的魅力を最大限に引き出しましょう。そのために、デリケートゾーンのケアはとても有効です。

■潤う×白/日焼け止めサプリメント セラミドファイン


■ジャムウ石鹸ランキングサイト


■デリケートゾーン用ボディウォッシュ&石鹸

関連ページ

デリケートゾーンのかゆみの原因
デリケートゾーンのかゆみは、我慢するのに必死になってしまいます。1日でも早くかゆみから解放されて快適な日常を取り戻しましょう。デリケートゾーンの悩みを解消することで女性としての本来の輝きを取りもどしましょう。